真珠の魅力

真珠(pearl-パール)は、ご存じのようにアコヤガイやシロチョウガイなどが1年から3年ほどかけて作りだす天然のる球状の物質で、銀白色の光沢が魅力の宝石です。天然の宝石の中では、加工が簡単だと言われています。最近では真珠の養殖も盛んにおこなわれているそうです。真珠は冠婚葬祭に利用できる便利の装身具です。
また、真珠を粉にし食用として用いることもあるそうです、真珠に含まれる成分は健康に長寿にと言われる効果があるともいわれています。美容効果も抜群で、美肌、美白効果のほかにも、滋養強壮、解熱、鎮静、解毒、不眠などの効果もあるそうですよ!

スポンサードリンク

真珠の種類

真珠は真珠を生み出す会によって違いがあります。その種類を紹介してみたいと思います。

  • 本真珠-アコヤガイから産する真珠。
    本来はアワビで作られる天然の真珠のことを本真珠と言ったそうです。
  • ブラックパール(黒真珠)-クロチョウガイから産する真珠。
  • 南洋真珠-シロチョウガイから産する真珠。 淡水パール-イケチョウガイ、カラス貝などの淡水生の貝から産する真珠。
  • マベ真珠-マベガイから産する真珠。
  • 模造真珠-プラスチックでできた真珠のような形をしたもの。
  • 貝パール-養殖真珠に人工的に塗装をした真珠。

真珠のお手入れと保管

真珠は汗や皮脂に弱いため、着用後はしっかり汗や皮脂を拭き取り専用のケースに入れるか、柔らかい布に包んで、高温多湿を避けた常温の場所に保管しましょう。
注)水などで洗うとつやがなくなりますので、専用の布でふき取ることをお勧めします。

真珠Q&A

真珠に関する様々な情報を掲載します。失敗しない真珠を選べるようになって下さい。そして、あなたに合った真珠を見つけてください。

本物の真珠とイミテーションの見分け方

見分け方を2つ解説してみたいと思います。
1つ目は、真珠を触ってみる!ツルツルとしているものはイミテーションです。ザラザラ感があるものが本物(本真珠)!
2つ目はネックレスなどひもを通しているものになりますが、ひもを通す穴がきれいに削られているものは本物、大きめでガタガタしていたり、歪んでいるものはイミテーションです。

真珠の産地

日本、オーストラリア、インドネシア、フィリピン、タヒチ、香港、台湾、ミヤンマー、中国などです。
日本国内では、愛媛、三重、長崎が真珠の三大産地です。沖縄でも真珠養殖はしているそうです。
日本産の本真珠(アコヤ真珠)は、最高級品と言われています。ミス・ユニバースでグランプリ受賞者のティアラ(王冠)は日本のミキモトさんが製作しているものだそうで、もちろん使われている真珠は日本の最高級品なのではないのでしょか?!そう考えると、真珠は日本製に限りますね。

真珠を選ぶポイント

サイズ、形、光沢(ツヤ)、色、傷、巻( マキ:核の周囲に巻きついた真珠層の厚さの事)

真珠なんでもランキング

真珠に関連した人気のランキング!あなたの真珠選びの参考にしてみてください。

真珠を使ったアクセサリーやジュエリー人気アイテム

  • 数珠つなぎの定番ネックレス(フォーマルOK)
  • 1玉つきのイヤリング、ピアス(フォーマルOK)
  • ペンダントトップ
  • ブレスレット
  • 指輪、リング
  • ブローチ
  • ティアラ

真珠を買うならここ!ブランド紹介

  • ミキモト
  • 田崎真珠